FC2ブログ

師匠に心配されるの巻

Categoryレッスン
0 0
今日も朝7時に目覚ましをかけたよ~

7時30分に起きたよ~

なんだろね、このベットから出られない30分って・・・・・・

昨日はA先生のラテンレッスン。

つい遊んでしまう。

 A先生 「カズ君、相変わらずキングだな~
 AYA 「そう!2年くらい前にね!!(思い出し怒り)」


パーティ-控室での会話
    ↓
 カズ君 「AYA、リハーサルこけただろー」
 AYA 「こけてないよぉぉ!!正面がわかんなくなっただけだよぉぉ」
 カズ君 「いや。。。それもどうかと思うし。。」
 AYA 「だって!正面が練習と逆になったじゃんかぁ!」
 カズ君 「なってねーよ!」
 AYA 「なった!」 
 カズ君 「・・・・・なったわっ!」
 AYA 「ほらぁぁ!」
 カズ君 「・・・いいんだよっ!!俺が終わったとこが正面だ!
カズ君!かっこいいぃぃぃ!」側でお化粧をしていたR先生。。。
R先生。。。他人事だと思って・・・・
ってな事があったのさ

 A先生 「すっげ~かっこいい、カズ君~!!」
もぉぉぉ大喜びじゃん

 A先生 「Mちゃん(A先生のパートナー先生)なんてさ、振り付け覚えないんだぜ~本番、テロ攻撃だよ~」

え”っ・・・・・・・・・・・

 A先生 「毎回、方向分んなくなるし・・・」
 AYA 「あ・・・・せんせ、M先生、後ろで睨んでるよ。」
 A先生 「お・・・・」
 M先生 「何言ってんのよ~2回くらいは合ってたよぉ~」

はぃっ?!・・・・
2回って?2回って?・・・ワンシーズンに何十回も同じデモを踊る筈でしょ?
あ、ちなみにA先生達、日本チャンピオンだかんね。

 M先生 「う~ん、昔のバレエの振り付けとかは覚えてたりするんだけど・・・・」
 AYA 「いやいやダンスも覚えよぉ~よ先生~」
 M先生 「へへへ~」
 カズ君 「ほら!俺のなんか大したことないぜっ

ちっが~~~う



あ、勿論、真面目にレッスンもやって来たけどね。。。
 
ルンバ中。。。

 カズ君 「このポジションでいいんですかね~」
 A先生 「いや・・・いいんだけど・・・カズ君、足つっちゃうよ
 AYA 「ぶっ足つっちゃうよって・・・どんな心配されてんのぉ~ぎゃはははは
 カズ君 「・・・・足・・・つりそうですね、確かに。。。」

さ、インターは足つらないように踊って来ようねぇ~ははは


0 Comments