FC2ブログ
2018年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.03.31 (Wed)

アラジンへ

アラジン・・・大大大好きだよ

看取ってあげる事は出来なかったけど、後悔はしていないよ。
とっても綺麗な安らかな寝顔だったから。

16年前の大雨の日、君はマンションの駐輪場からAYA達の前にひょっこり顔を出しました。

 AYA 「大雨で可哀想じゃない?」
 カズ君 「じゃ、出かけて帰った時にまだいたら、考えよ」

 
 AYA 「まだいるよ!!」
ウニャ~ンと奥に行くと・・・連れて来たのは妹のジャスミンでした。
 AYA 「わ!2匹もいたよ!」

そしてウチの子になってくれました(雨宿りしてただけだったりして?!)


留学に行く時、トランクに荷物を詰めてると・・・
君は必ずトランクの上に大の字になって抗議してたよね

また置いてくの?」

・・・・・・・・・・す、すまん

いつも預かってくれてたカズママにも相当なついてたくせに

今は亡きミッキーやマリーが子猫の時は、ほとんど君が育ててくれたね。
トイレのしつけ、ご飯の入ってる戸棚(これは教えんでいい)・・・抱っこして寝てあげてたもんね。

マリー、ミッキーといなくなる度に、君は傷ついていたように見えました。。。
特にミッキーが去年の夏に亡くなった日から、君は小さくなっていきました。

ミッキーの所に早く行きたくなっちゃったんだね・・・

ジャスミンが他の子に絡まれてると、猫パンチで助けていました。
AYAが試合で負けて家で泣いてると、そっと隣に来て足に手を置いてくれていました。
家に帰るといつも全力で迎えてくれていました。
君は・・・・カズ君が大好きでしたね。
ちょっと妬けちゃうくらい熱烈なカズ君ファンでしたね。
犬達と同居する事になった時も平然と上から目線な君(笑)

君はクールで調子の良い・・・とても優しいスーパーマンです。

生まれ変わったら、またおいで

16年、沢山の思い出をありがとう!
幸せをありがとう!

カズ君、AYAより
=====================================


昨日の夕方、アラジンはママに看取ってもらって天国に行きました。
今日の朝、お骨にして帰ってきました。
沢山、泣いて泣いて泣いたから・・・・もう大丈夫!元気になったよ!
ジャスミンが残されて可哀想だけど、いっぱい可愛がろうと思います!!
生前、可愛がってくださった皆さん、本当にありがとうございました
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

19:48  |  ペット  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://adsdance.blog73.fc2.com/tb.php/594-b8ecef8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。